Huawei修理

Huawei p20 liteの修理価格 画面割れやバッテリー交換に対応


Huawei(ファーウェイ) p20 liteはYMobileやUQ Mobileなどの格安SIMメーカーやauで発売され、p10 liteの後継機種として爆発的な人気を誇っているスマホです。
「BCNランキング」日次集計データで2018年6月18日にiPhoneを抜いて売上1位となっております。

そんなHuawei p20 liteですが、やはり販売数量が多い分、故障してしまったという方も凄く多いです。

メーカーやキャリアではどうしても販売する事がメインなので修理依頼しても修理受付から完了までに時間を要したり(1ヶ月待ちなんて声も聞きます)、修理出来ても大事なデータが消えてしまうので修理を拒む方も多いです。

Androidスマホは修理出来る店舗が少いので、泣く泣く高い修理料金を支払ってデータが消えてしまうメーカやキャリアに修理依頼する方が多いのが現状です。

当店では、そんなHuawei p20 liteの修理にもバッチリ対応しております。
もちろん、データは消えません。

画面・液晶割れやバッテリー・電池交換、充電コネクタの不良や水没、カメラ交換、スピーカー、マイク不良、Wifi、通信(LTE)不良など様々な故障に対応しております。もちろん、海外版にも対応しております。

大阪店舗での即日修理はもちろん、遠方の方からの郵送修理(配送期間含め最短2日で対応)にも対応しております。

Huawei P20 liteの修理価格

Huawei p20 liteの修理価格についてご案内します。
信頼ある現地製造工場とつながりがあるので、最安で最高品質のパーツが手に入りますのでお安く修理可能です。

修理後は安心の3か月保証となっております。

機種名型番 
Huawei P20 Pro ー☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei P20 lite ANE-LX2J ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei P20 EML-L29 ☆☆ 修理料金表はこちら

Huawei P20 liteの修理事例

Huawei p20 liteの修理事例をご紹介します。

Huawei P20 liteの画面・液晶割れ修理

購入した翌日、まだバックパネルにフィルムも付いている状態で落としてしまったとの事で修理依頼のご連絡がございました。
メーカ修理が2週間待ちだそうで、緊急で当店へ修理依頼がございました。

見事に割れています。

構造は少し変わりましたが、当店ではHuaweiシリーズの修理経験が豊富ですので、なんの問題もなく修理完了しました。

パネルは純正同等品を使用しておりますので、新品同様になりました。

修理価格は12.400円(税込 工賃等全て込み)です。

機種名型番 
Huawei P20 Pro ー☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei P20 lite ANE-LX2J ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei P20 EML-L29 ☆☆ 修理料金表はこちら

早速故障してしまった方はお申し込みお待ちしております。

 

その他、Huaweiのスマホ修理でお困りの方は下記に各機種ごとの修理価格を纏めておりますのでご確認ください。

Huaweiの機種ごとの修理価格一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*