Huawei修理

Huaweiの修理代は?故障原因別対応⽅法まとめ


Huaweiのスマートフォンが故障したとき、カスタマーサービスセンターへもっていこうと考える人が多いでしょう。「ファーウェイ・カスタマーサービスセンター」は高い品質の修理を期待できますが、店舗が少なく、すぐに修理したいときには最適な選択とはいえません。日本のどの地域からでも修理を依頼できる便利なスマートフォン修理店「町のお店」がおすすめな理由や、修理代について紹介していきます。

Huaweiとは

Mateやnova、Pなどの人気スマートフォンを製造している中国のメーカーです。シリーズごとにデザインや機能性が異なりますが、なかには防水機能が搭載された、故障しづらいモデルもあります。シリーズごとに改良が繰り返され、長年人気のスマートフォンです。

故障原因別対応方法

Huaweiが故障してしまったときの対策を確認していきましょう。 Huaweiの修理方法としてもっとも確実なのが、ファーウェイカスタマーサービスセンターへ依頼することです。日本では、東京の「ファーウェイ・カスタマーサービスセンター 銀座店」と大阪の「ファーウェイ・カスタマーサービスセンター 梅田店」の2店舗です。公式サイトでは、各センターの待ち人数をリアルタイムで表示してくれています。事前にどれくらい待たされるかが予想しやすく便利です。

画面割れ

Huaweiでは、「90日間 画面破損サポート(VIPサービス)」があるので、購入から90日間以内の画面割れは無償で修理してもらえます。ただし、1回だけのサービスなので、90日の期間中であっても2回目の画面割れは補償してもらえません。

バッテリー交換

カスタマーサービスセンターなどで対応してもらえますが、製品の機種によっては、バッテリーと同時にディスプレイも交換されてしまう場合があります。ディスプレイはきれいになりますが、画面修理の料金もあわせて請求されるので割高です。

自分でHuaweiのスマホ分解してバッテリー交換をしようと考える人もいますが、おすすめできません。分解してしまうと正規店の保証が受けられなくなる場合があるからです。

水没

Mate 10 Proのような、防水・防塵機能が搭載されているスマホであれば、多少の浸水に耐えられます。防水機能がついていない場合は、USB端子や画面割れのすき間などちょっとしたすき間から水が入って故障してしまうことがあります。

水没してしまったら、電源を入れずに、すぐ修理へ出してください。通電が原因で、故障してしまう場合があるかからです。水没してしまった相談は「町のお店」でも引き受けています。必要があればすぐ修理へ出しましょう。

データ保護

突然電源が入らなくなってしまう現象、いわゆる文鎮化が発生すると、データがすべてスマホに入ったまま閲覧ができなくなります。文鎮化したスマホでも復活できる場合があるので、「町のお店」へご相談ください。

Huaweiの修理代は?

Huaweiを「町のお店」で修理した場合の修理期間や料金はどれくらいかかるのか確認していきましょう。ここでは代表的なモデルとしてHuawei nova2の料金や期間の目安を紹介します。

機種名型番 
Huawei nova4 VCE-AL00 修理料金表はこちら
Huawei nova3 PAR-LX9 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova2 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova lite3 POT-LX2J☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova lite2 FIG-LA1 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova lite PRA-LX2 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova CANL12 ☆ 修理料金表はこちら

その他、Huaweiの代表的なシリーズの修理価格を項目ごとに纏めておりますのでご確認ください。

Huawei Honorシリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei Honor9 STF-L09 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei Honor8 FRD-L02 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei Honor10 ☆☆ 修理料金表はこちら

 

Huawei novaシリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei nova4 VCE-AL00 修理料金表はこちら
Huawei nova3 PAR-LX9 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova2 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova lite3 POT-LX2J☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova lite2 FIG-LA1 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova lite PRA-LX2 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei nova CANL12 ☆ 修理料金表はこちら

Huawei Mateシリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei mates CRR-L09 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate9 pro ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate9 MHA-L29 ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate20 X ー☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate20 pro(デュアルSIM) LYA-L29☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate20 pro(シングルSIM) LYA-L09☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate20 lite SNE-LX2☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate20 ー☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate10 pro BLA-L29 ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei mate10 lite RNE-L22 ☆☆ 修理料金表はこちら

Huawei p8シリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei p8max DAV-702L ☆ 修理料金表はこちら
Huawei p8 lite ALE-L02 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei p8 修理料金表はこちら

Huawei p9シリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei p9 無印 EVAL09 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei p9 lite premium HWU31 ☆ 修理料金表はこちら
Huawei p9 lite VNSL22 ☆ 修理料金表はこちら

Huawei P10シリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei p10 plus VKY-L29 ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei p10 lite WAS-LX2J ☆ 修理料金表はこちら
Huawei p10 VTR-L29 ☆ 修理料金表はこちら

Huawei P20シリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei P20 Pro ー☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei P20 lite ANE-LX2J ☆☆ 修理料金表はこちら
Huawei P20 EML-L29 ☆☆ 修理料金表はこちら

Huawei y6シリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei y6 修理料金表はこちら

Huawei GRシリーズの修理価格

機種名型番 
Huawei gr5 修理料金表はこちら

Huaweiの修理は「町のお店」に任せて安心!

Huaweiのカスタマーサービスセンターは対応スピードが速く、よい評判も耳にしますが、店舗の数が少なすぎる問題があります。日本国内で2店舗しかないので、利便性は低いと考えてよいでしょう。
「町のお店」では、故障したスマートフォンの持ち込みはもちろん、郵送での修理対応もしています。仕事などが忙しく、修理を依頼する時間の余裕がない人には、ご自宅まで故障機を受け取りに伺う集荷サービスもおすすめです。

格安

「町のお店」では、修理サービスを格安で提供しています。「町のお店」は幅広い機種の修理を経験しているので、ノウハウが豊富にあり、価格もおさえられるのです。国内のスマートフォンだけではなく、海外限定のモデルの販売も行っていますから、知識の量には自信があります。

全国対応

「町のお店」の実店舗は国内に1店しかありませんが、郵送での修理依頼はもちろん、集荷サービスも行っています。自宅に集荷員が伺って、故障機を受け取るので、梱包して発送する手間がかかりません。日本国内のどこからでも、手軽に修理を依頼できます。

データが消えない

「町のお店」では、修理依頼を出す前に、バックアップを取るようにお願いしています。修理の申し込みをする前にバックアップはお客さまの手元で確実に保存しておいてください。バックアップを取っておくことで、修理中にデータが消えてしまっても、復元できるので安心です。

安心と信頼の実績

「町のお店」は国内と海外のスマートフォンを数多く取り扱っています。終了もちろん、販売や買取も行っているので、スマートフォンに関する知識や経験の量に信頼して依頼いただくことがよくあります。Huaweiの修理先に迷ったら、「町のお店」をぜひご検討してください。

まとめ

Huaweiは中国のメーカーですが、日本国内にも2店舗だけカスタマーサービスセンターがあります。東京の銀座か大阪の梅田が近い場合は、便利なのでそちらへ修理したいスマートフォンを持ち込むとよいでしょう。
カスタマーサービスセンターが近所にない場合は「町のお店」の郵送修理依頼や集荷サービスの利用を検討してみてください。店舗に足を運ばなくても、修理を依頼できます。代替スマホを貸し出すサービスも実施しているので、修理中にスマートフォンを使う必要がある人でも安心してご依頼いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ピンバック: Huawei p20 lite 修理

コメントを残す

*